アフリカのケニヤに行きます!


新兵の基本トレーニングしてからパラシュートのトレーニングして(4回デーダイブ1回ナイトダイブ)
現在はパラシュート メンテナンス 中隊で翻訳してます。
先輩後輩制度は厳しいけど、ダイダイいい人達なので
何となくやってます。

もうちょっとしたら、アフリカのケニアに通訳しに行かされる
パラシュート メンテナンスの教官とメンテナンスの仕方を教えに行く。ずっとアフリカに行きたかったから、前のシェアメートの里のケニヤで二週間もう居られるからすげー楽しいみ。

以下は軍隊に入ってからの読書です、全部お勧め
本を選ぶのがうまいから!!

Freakonomics Intl Pb: A Rogue Economist Explores the Hidden Side of Everything
日本語タイトル:ヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する
経済の統計学を使って色んな社会の面白い現象を分析する本です、日本の相撲試合の結果から、離婚と子供の成績まで面白く分析してる。

Medici Effect
日本語タイトル:メディチ・インパクト学問や技術や知識の分野のバリアを崩してインノベションを発生する事についての本です。
作者はレストランや科学や様々な例を使って分かりやすく説明してるから、硬い様な本ではない

The God Delusion
遺伝子進化論で有名になった学者が科学と哲学を使って神の存在を鋭く質問する。読みながら科学者の魂を燃える!!!
この本は去年に出たばっかりやからまだ英語版しかないみたいで残念です。

The Worldly Philosophers: The Lives, Times, and Ideas of the Great Economic Thinkers
アダム・スミスからヨーゼフ・シュンペーターまで経済哲学者の人生や時代背景や理論まで首尾一貫したな物語を語る、読んだら経済哲学者になって世界を変えたくなる!!

今読んでるのは

The Selfish Gene
日本語タイトル:利己的な遺伝子
進化の単位は遺伝子だといいたい本です。
この本は何故かお勧めのは理由簡単だ
遺伝子進化論を理解しないと人間性を理解できないから。