サダム・フセインと東京裁判


English version

正当性のないサダム・フセイン審判を見ると1946年の東京裁判を思い出す。

その時のアメリカとその同盟国は正しく裁判出来なかった為、北アジアと日本の社会はいまだに60年前の戦争の在り方について議論して過ぎた歴史に出来ない。

未だに、

歴史について共通な認識が出来てない。

ちゃんと許してないしちゃんと謝ってない。

教科書でもめてる

戦犯問題の残ってる

友好な関係はできてない

日本の政治家も中国の政治家も歴史問題や日中関係を使って社会を振り回されて、無用な政府をカバーする。

戦争世代の人々は無くなり、その戦争記憶も薄れ、新世代の子に真実を知られず、北アジアが何百万人の命で得た教訓は消えていく。

北アジアは前例として、イラクは同じ誤りしない様に。

戦勝国は一時的な便利の為、後人の迷惑をかけるのはいけてない
戦後裁判を使って、真実を明らかに、正義を果たせるべき。

東京裁判ちゃんと出来てたら、今の北アジア関係はもちょっと良いはず

僕が言いたいのは
不正当な裁判は後でめんどくさくなるから勘弁してや

もっと知りたい?

見苦しいサダム・フセインの終わり
サダム・フセインの絞首刑(無編集動画)

☆A nuanced look at Tokyo War Crimes Tribunal’s impact on Japan’s society and popular culture, a must read for the interested
Goodbye Godzilla, Hello Kitty, Norihito Kato(加藤典洋)、この文の日本版があるならお勧めします。

*アップデート*
大学の先輩のブログで同じトピックでポストを書きました、日本語言語障害の僕より上手く書きました。
サダム・フセインと東京裁判

☆Questioning the legal validity and capacity of the trial.
Failed Justice in Iraq: The Trial of Saddam Hussein, John Pace

Blog converge of the trial
Grotian Moment: the Saddam Hussien trial blog

News and articles from legal professional and academic on the trial
Saddam Hussien Trial , Jurist

Japan’s trouble with its past.
Japan’s War Guilt Revisited, Orville Schell

A major Japanese news paper went back 60 years to find justice
WAR RESPONSIBILITY–delving into the past (1) / Manchuria start of slide into war

Advertisements

One thought on “サダム・フセインと東京裁判

  1. Pingback: 反響:サダム・フセインと東京裁判 « ネオウト.neouto.新烏托

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s